最終更新日:2009年12月27日 Since October 1st ,2000  
(C) I.D.K.PICTURES Co.,Ltd.


I.D.K.Vol.10

ずっと知りたかった...。扉の向こうに、何があるのか.....。

<INTRODUCTION>

日野春カイ(風田次郎)はごくごく平凡な青年。
純粋で一本気な職場の先輩、須原竜次(水上
明也)、ひとつ屋根の下で暮らす面倒見のいい
サユリ(木村梨紗)らに囲まれ、幸せな日々を
過ごしている。
ただひとつ気がかりなのは、どこかにいるはず
の父親の記憶を失ってしまっている事だ。

東京都弥追市。カイの住むのどかなこの町で、
白昼殺人事件が起こる。
殺された坂本(三上憂軌)という男は、サユリの
かつての恋人、平沢裕也(ゲッター・チェン)の
友人でサユリもよく知っている人物だった。

この事件を機に再会するサユリと裕也。
それと同時に徐々に狂い始めるカイの平穏な
暮らし。
”扉”の悪夢にうなされ、変わり果てていく
サユリや竜次の姿に心を痛める。
そして、その後も次々と起こる殺人事件。

一見何のつながりもないように見えた事件が
ひとつになり、カイを、そしてサユリを
閉ざされていた”過去への扉”へと誘っていく。


<CAST>

カ イ(風田 次郎)

竜 次(水上 明也)

サユリ(木村 梨紗)

レ イ(山口 拓哉)

堺(後藤 将一)

都(平野 恭子)
坂本(三上 憂軌)

落合(杉山 忠臣)
原野(マッキ−俊克)

綾(成瀬 里美)
キャスタ−(伊藤浩司)
女(一休まさ代)

平沢裕也(ゲッター・チェン)

日野春健次郎(神田 泰)


監督・脚本・編集/井手 義和

音楽監督/高岡 冬樹  音楽/buzZ-t
主題歌「GARDEN」高岡 冬樹

I.D.K.PICTURES製作/VTR/カラー・白黒/103分/2000年度作品


<解説>
I.D.K.久々の新シリーズ。通算第10作。
本当の人間らしさとは?本当の幸せとは?
翌年3月25日に再編集、再構成、追加シーンを加えた"2001年バージョン"が公開された、ヒューマンサスペンスストーリー。




今作よりノンリニア編集を導入。アナログ編集では不可能だった変化に富んだ映像表現を実現。オープニングのI.D.K.クレジットもリニューアル。
音楽も前作までのAI-SEEに変わり、新たに高岡冬樹とbuzZ-tが参加。音楽性の全く異なる二人が、それぞれの個性で画面に陰影を与えた。高岡冬樹の楽曲を収録したサントラ盤「GARDEN]をi.d.k.Recordsより発売(廃盤)。
また、俳優として今作より参加の山口拓哉が、ヴィジュアル面でも活躍。
ポスター、パンフレット等、これまでとは比較にならないほどのレベルアップに貢献。
I.D.K.にとって今作は、あらゆる面においてキーとなる作品となった。

上映会記録 



製作日記&更新内容
I.D.K.最新情報
I.D.K.とは?
フィルモグラフィー
動画配信I.D.K.NET-TV
上映会レポート
メンバー紹介
IDK_IDEの個人日記
Unknown Art Collection
ミュージシャン紹介
撮影&編集機材
お役立ちリンク集
アーロン・ザ・ワールド
お問い合わせ