最終更新日:2009年12月27日 Since October 1st ,2000  
(C) I.D.K.PICTURES Co.,Ltd.


BEST OF インディーズムービー2ND
Door Version2001

B.I.M.ALL STARS

Door2001のワンシーン


<DATE>2001.3/25(SUN) 13:30開映
<PLACE>スペース三軒屋 <CHARGE>Free




I.D.K.シアターVol.4にて上映された「Door 過去への扉」の2001年バージョン(安直)。
前回から3ヶ月、いくらニューバージョンとはいえ、同じ作品を短期間の内に二度上映するというのは初めての試みだったので、色々と不安はありました。


何を見てるんだみんな!当初"Version2001"は上映を予定していませんでした。ビデオ発売のために、作品のクオリティを高めておこうという意図のもとに製作されたのです。それがたまたま、同じ上映会場を使っているという縁から、MMSという自主映画団体より、今回の自主映画イベント
"BEST OF インディーズムービー2ND"(1STは5年前)への参加を誘っていただき、公開するに至ったわけです。
イベントはおかげさまで大盛況のうちに終了しました。トリを取らせていただいた「Door」の上映時には、立ち見の方も多く出るほどでした。やはり、力を合わせるというのはすばらしいと痛感!

セッティング中いつもの"I.D.K.シアター"では、当然我々が機材もすべて用意するわけですが、今回は共同開催ということで、我々と同じVTR作品「闇狩人」を出品された10HAUSさんにプロジェクターを提供していただきました。それがまたすばらしく画質がよくてビックリ!うらやましい限りでした。また、先述しましたが、主催のMMSさんは我々より何年も前から"I.D.K.シアター"の会場であるスペース三軒屋で、我々よりはるかに多数の上映会を開いていらっしゃいます。
我々のときには不評だった席の配置、スクリーンの設置場所など、さすがに的確で、会場スペースを有効に利用したセッティングには目からうろこ、手際の良さには脱帽でした。次回からは参考にするというか、おもいっきりパクろうと思っています。


荷物じゃんけんそれに比べて我々は、苦労して(山口くんがじゃんけんに負けて)運んだ音響用のステレオがいきなり動作せず、急遽会場スピーカーを使うという事態になってしまうなど、開場ぎりぎりまで慌てふためく始末。やはり先人は偉大ですね。今回は本当に勉強になりました。

アンケート回収中


今回のアンケートは、イベント用のアンケート用紙(全作品共通)だったため、まだ我々の手元にまわってきていません。というわけで、とりあえずメールで頂いた感想を一部掲載させて頂きます。



ヂンパート結果報告お疲れです。先日は待望の新作観さしていただきありがとうございます。井手監督の技もかなり前作('99 K-LAST OF ASSASIN)よりパワーアップしとりますねえ。感激でした。オープニングのバイクは走りながら撮ったのでしょうか。手間かかったのでは。本格的でびっくり。

前作もそうですが皆さん演技が上手ですよね。自主映画で結構演技が痛いのが多いから、ちゃんと観れるのが良いです。お名前は忘れましたがお弁当を作っていた女性の演出は、前回で下手なのかわざとなのかいまいち判別しにくいキャラの危うさが魅力でしたが、今回は彼女のキャラクターを完全に生かしたシーンで笑かせられました。「ありゃずるいなあ(笑)」いずれ主役で一作作る気とみたがどうでしょう。

風田次郎にはもっともっと疾走してほしいですね。監督はどう思うかしれませんが、監督が彼を通じて表現する「痛み」(いろんな意味で)がいいなあと思います。
純粋で不器用、いつも思いが裏切られる。彼には可哀想ですが痛みが輝きを与えるわけです。これはもう絶対女性で男が破滅する話をいつか真正面から描いて欲しいです。凄く観たい。傑作になります。

山口さんよかったですねえ。顔も印象的ですが、声がいいよね。今回はマシン弟でしたが、怒ると怖いので悪役もいいですが、次は人間の役がみたいです。マッキーさんがあの役なのは実生活そのままでないですか(笑)。マッキーさんのおもしろ怖い時のですよね。次は心やさしい時の知見さんもみたいですね。はまると思うよ。(いやマジで)
どこで彼らがマシンであったかわかる瞬間が若干わかりずらかったかな。おそらくレイのキャラと、カイが死んだらしいところでまさかなあと思わせて、ニュース(KDI news!)で確信するということでしょうか。今回の元ねたは「ターミネータ」と「イージーライダー」と「サンダ対ガイラ」(笑)ですか!。

...いろいろ勝手書いてスミマセン。これからもっともっと良い作品が出来そうで楽しみです。HPを観たら今のメンバーで10年近くやってるのですね。監督の人徳と皆さんの映画好きの賜物ですね。すばらしい。これからも面白い作品作ってください。ではでは。

プリティーパラノイアさん(相互リンク) 4/11,4/12イベント開催!

井手さんの作品、とても面白かったです。
カイは、最後、死んでしまったのでしょうか?それとも横になっただけ?
星の王子様のラストを思い出しました。(私だけかな???)
とにかく、技術もすごいし、カメラもすごいし、
(←HPに写真が載ってましたよね。)
足元にも及ばないのはこちらの方だわ〜と思ってしまいました。
上映会レポート(というほどでもないのですが、)をリンクページに
載せておきました。

「Door−過去への扉−Ver.2001」について(音楽・高岡 冬樹)

前回より俺は好きだな!特に最後の追加されたシーンと、カイの
最後の語り。あれで凄く作品が締まったと思う。
でも俺の歌は、、、インストの方が良かったなあなんて今さら思った。
よし、次回は歌無しでいこう!

皆さんご協力ありがとうございました!




製作日記&更新内容
I.D.K.最新情報
I.D.K.とは?
フィルモグラフィー
動画配信I.D.K.NET-TV
上映会レポート
メンバー紹介
IDK_IDEの個人日記
Unknown Art Collection
ミュージシャン紹介
撮影&編集機材
お役立ちリンク集
アーロン・ザ・ワールド
お問い合わせ